ページの先頭です

共通メニューをスキップして本文へジャンプします

山形県小国町

ここからページの内容です

トップ観光情報遊ぶ・体験する

横川ダム・白い森おぐに湖

住所

〒999-1321山形県西置賜郡小国町大字綱木箱口736

問い合わせ先

国土交通省北陸地方整備局 羽越河川国道事務所 横川ダム管理支所

電話番号

0238-65-2363

ファックス番号

0238-65-2364


概要

横川ダムは、羽越水害を契機に建設されたダムです。このダムは、洪水対策に大きな効果をもたらすだけでなく、河川の水量調整や発電、工業用水などとしても利用されています。水をたたえたダム湖は、「白い森おぐに湖」と命名され、周辺の景観とともに観光面などにおいても新たな地域資源として活用が期待されています。

『きてくろ館』についての利用案内

「きてくろ館」は、横川ダムの堤体近くにオープンした「地域とダムの情報空間」です。「きてくろ」とは、地元の方言で「きてみて」「おいで」を意味します。施設内部では、地元の自然や歴史に関する資料が展示されているほか、羽越水害から横川ダムが建設されるまでの歩みなどを紹介。また屋上展望台からは、湖面が一望できます。

開館時間

通常 午前9時〜午後5時

(2月1日〜3月31日 午前10時30分〜午後3時)

休館日

冬期間(12月〜3月)で積雪のため駐車場の確保ができない期間

入館料

無料

施設関係

バリアフリートイレ、エレベーター完備、駐車場あり

その他

団体で利用の方は、事前に横川ダム管理支所に電話にて申し込んでいただくと便利です。


            

関連情報

横川ダムと白い森おぐに湖
水源の郷交流館
トップ観光情報遊ぶ・体験する
遊ぶ・体験するへ戻る ページの先頭へ戻る
個人情報利用規定画像等の使用リンクについて免責事項サイトマップ