ページの先頭です

共通メニューをスキップして本文へジャンプします

緑のふるさと協力隊

ここからページの内容です

トップ

緑のふるさと協力隊






緑のふるさと協力隊とは?

「緑のふるさと協力隊」は、都市に住む若者を農山村に一年間派遣し、その地域でのさまざまな地域おこし活動等に取り組んでいくNPO法人地球緑化センターが提供するプログラムです。

本町では、この「緑のふるさと協力隊」の活動を通し、集落機能の維持保全の在り方を研究するとともに、地域の魅力と底力を改めて評価し、広く情報発信していくこととなどを目的に、平成22年度から隊員の受け入れを行い、活動を展開しています。

現在の協力隊は?

7年目を迎えた本年度は、1名の隊員が北部・沖庭地区を中心に1年間(平成29年3月まで)活動することとなりました。

本年度の隊員は、北部・沖庭地区で活動する野口 達光(のぐち たつひこ)さん(埼玉県出身)で、 農作業補助や各地域の行事、イベントへの参加、交流施設運営のお手伝い、集落巡回などを行っていきます。

主な活動内容

農作業や共同作業、地域サロン、行事・イベントのお手伝い、集落の巡回 等

これまでの協力隊の活動状況

       

平成23年度の活動状況

平成24年度の活動状況

平成25年度の活動状況

平成26年度の活動状況

平成27年度の活動状況

  
 1年目 平成22年度  2名  南部地区  
 2年目 平成23年度  2名  南部地区  白沼地区  
 3年目 平成24年度  1名  南部地区  
 4年目 平成25年度  2名  北部・沖庭地区  白沼・東部地区  
 5年目 平成26年度  1名  北部・沖庭地区  
 6年目 平成27年度  1名  北部・沖庭地区  
 7年目 平成28年度  1名  北部・沖庭地区  
       
       

トップ
トップへ戻る ページの先頭へ戻る
個人情報利用規定画像等の使用リンクについて免責事項サイトマップ