国民健康保険税の減免

 次の場合、申請をすることにより国民健康保険税の減免の適用が受けられます。

区分 減免の対象となるかた 減免する額
1 貧困により生活のための公私の扶助を受けているかた 当該事実に該当する事由が発生した日から当該事由が消滅した日までの間に到来する納期に係る納付額の全部
2 当該年において所得が皆無になったため生活が著しく困難となったかた又はこれに準ずると認められたかた 町民税の減免基準を準用する
3  次のいずれにも該当するかた
  • 被保険者の資格を取得した日において、65歳以上であるかた
  • 被保険者の資格を取得した日の前日において、次のいずれかに該当するかた(当該資格を取得した日において、高齢者の医療の確保に関する法律の規定による被保険者となったかたに限る。)の被保険者であったかた(以下「旧被保険者」という。)
  • 健康保険法の規定による被保険者。ただし、同法の規定による日雇特例被保険者を除く。
  • 船員保険法の規定による被保険者
  • 国家公務員共済組合法又は地方公務員等共済組合法に基づく共済組合の組合員
  • 私立学校教職員共済組合法による私立学校教職員共済制度の加入者
  • 健康保険法の規定により日雇特例被保険者手帳の交付を受け、その手帳に健康保険印紙をはり付けるべき余白がなくなるまでに至るまでの間にあるかた。ただし、同法ただし書きの規定による承認を受けて同項の規定による承認を受けて同項の規定により日雇特例被保険者とならない期間内にあるかた及び同法の規定により当該日雇特例被保険者手帳を返納したかたを除く。
  • 旧被扶養者に係る所得割額及び資産割額全額
  • 次のいずれかに該当する旧被扶養者に係る被保険者均等割額
  • 減額賊課非該当世帯に属する旧被扶養者 5割
  • 減額賊課二割軽減該当世帯に属する旧被扶養者 軽減前の額の3割
  • 次のいずれかに該当する旧被扶養者のみで構成される世帯に係る世帯別平等割額
  • 減額賊課二割軽減該当世帯 5割
  • 軽減賊課二割軽減該当世帯 軽減前の3割
4 農作物の不作等により、その年の所得が著しく減少したかた 町民税の減免基準を適用する。

必要書類

手続き方法

納期限の7日前までに必要書類を持参のうえ、町民税務課での手続きを行なってください。


受付窓口及び問い合わせ先

町民税務課 収納担当(役場庁舎2階)
電話0238-62-2403
ファックス0238-62-5482
Eメールchoumin@town.oguni.yamagata.jp
住所〒999-1363山形県西置賜郡小国町大字小国小坂町2-70