ページの先頭です

共通メニューをスキップして本文へジャンプします

山形県小国町

ここからページの内容です

トップ最新の体験レポート感想など

私たちの「白い森体験」


専門学校1年 工藤祐哉 

今回初めて小国町役場のインターンシップに参加させていただきました。

1日目

1日目は、公務員倫理、行政事務についてなどのお話をいただきました。公務員として働くことはどういうことなのか、公務員として出来ることは何があるのかなど地域の特色を生かした町づくりをしていくためにしていることなどをお話いただきました。 副町長からは、小国町のこれまでの歩みについてお話いただきました。私が今まで小国町で過ごしてきて知っていたつもりになっていたことがたくさんありました。白い森という名前がつけられた経緯や、小国町で起きた災害、これまで行ってきた事業など今まで知らないことだらけでした。小さな拠点作りとして「輝く場」「安心できる場」「憧れの場」として「地域を磨くこと」がよりよい町づくりにつながっていくと教えていただきました。 明日は小国町めぐりがあるのでたくさんの新しい発見をしたいです。



2日目

2日目は小国町めぐりをしました。小国開発総合センター、横川ダムきてくろ館、電興社寮、古田歌舞伎伝承館、旧小玉川小中学校、飯豊山荘、樽口わらび園などをまわりました。3年目の先輩方と一緒にまわりその施設ができた経緯などを教えていただきました。普段何気なく利用してきた施設ばかりでしたが、どのような思いがこめられているかなど初めて知ったことがたくさんあり勉強になったとともに、興味を持ちました。 明日は、業務の体験があるので頑張りたいです。










3日目

3日目は業務体験で健康福祉課に伺いました。午前中は福祉担当で業務の体験をさせていただきました。どのような業務を行っているのか、どんなことに気をつけているのかなどお話を頂いたあとに実際に業務を体験させていただきました。住民の方すべてと関わる仕事なのでとてもやりがいのある仕事だと思いました。 午後からは子育て支援センターで業務を体験させていただきました。こちらでは、就学前のお子さんとお家の方が遊んだり、情報交換をしたりなどの場として利用されています。業務の体験として、実際に来てくださったお子さんと遊んだりさせていただきました。自分は保育園に入る前からこのように他のお家の方とふれあったり情報交換をしたりなどができる場があることを知らなかったのでまた新しい発見ができてよかったです。 明日はサマーキャンプに参加するので頑張りたいです。



4日目

4日目は白い森オートキャンプ場で開催されている小学生のサマーキャンプにスタッフとして参加させていただきました。午前中は針生平での散策でした。途中に3つのつり橋を渡りました。このつり橋は周りの風景と調和していてとても綺麗な風景が楽しめました。中でも橋の上から見る川は絶景で、吸い込まれそうになるくらいでした。午後からは川遊びでした。きれいな川で川遊びができるのは小国町だけの特権だと思いました。夕食は皆と食べる焼きそばでした。大自然の中皆で作ったご飯の味は格別だと思いました。この日は1日を通してとても楽しい時間を過ごさせていただきました。



5日目

5日目のインターンシップ最終日は活動の振り返りを行いました。今まで知ったつもりでいた小国町ですが、あたらしい発見がたくさんあり、より小国町のことを深く知ることができたのでとてもいい体験が出来たと思います。また、今まで役場の業務は机ばかりで行っていると思っていましたが、実際の業務を体験して実際に現場に行ったり住民の方との関わりによって業務が成り立っていることがわかりました。今回のインターンシップを通してより役場の仕事についてイメージがわきました。貴重な体験をさせていただいた方々に感謝したいです。今回学んだことを今後の学習に生かしてこれからの進路選択の糧にしたいです。 5日間という短い期間でしたが、とても充実した5日間を過ごすことができました。ありがとうございました。







トップ
トップへ戻る ページの先頭へ戻る
個人情報利用規定画像等の使用リンクについて免責事項サイトマップ