ページの先頭です

共通メニューをスキップして本文へジャンプします

ここからページの内容です

発熱などの症状があり受診する場合のお願い

最終更新日:2020年11月9日
問合先:健康福祉課

11月から、発熱などの症状で病院を受診する場合の受診方法が変わります。

インフルエンザが流行するこの時期、発熱があるかたは、
受診する前に必ず電話でご相談ください。

できるだけ平日の日中の相談にご協力ください。

受診の方法

かかりつけ医がいるかた

受診する前に、かかりつけ医に電話相談下さい

症状や最近の行動などを伝え受診について相談

  • かかりつけ医を受診 または 対応可能な医療機関へご紹介します

※かかりつけ医:定期的に通院している、または体調が悪い時に受診する医療機関のこと

かかりつけ医がいない または かかりつけ医が休診の場合

山形県受診相談センター(0120-88-0006)に相談下さい

※フリーダイヤル 24時間(無料) 土日祝日含む

  • 対応可能な医療機関を紹介します。

熱や咳の症状が出たばかりの時は、検査をしても正確な結果が出ないことがありますので、翌日の日中にご相談ください。

ただし、呼吸困難(息苦しさ)や、動けないくらいの強いだるさなどの症状がある場合は、すみやかにご相談ください。


一般相談について

山形県の一般相談ダイヤル(0120-56-7383)

(フリーダイヤル 8:30〜18:00 土日祝日含む)

  • 新型コロナのわからないこと
  • 新型コロナへの不安
  • 予防方法

などご相談ください。

受診に関するお願い

受診相談に関するお願い

受診の相談はなるべく平日日中にお願いします。

夜間や休日などの時間外の相談は山形県受診相談センター(0120-88-0006)にご相談ください。

受診の時のお願い

定期受診以外で医療機関にかかるときは、必ず事前に電話をして

医療機関の指示に従ってください。

家族にうつさないために

症状があり、自宅で療養する場合は、家族との接触を少なくし、部屋の換気や消毒をこまめに行いましょう。

ダウンロード

発熱などの症状があり、受診する場合のお願い(PDF:285KB
  

問合先

健康福祉課

TEL:0238-61-1000

個人情報利用規定画像等の使用リンクについて免責事項サイトマップ