ページの先頭です

共通メニューをスキップして本文へジャンプします

ここからページの内容です

「新潟山形南部連絡道路」に関するパネル展の開催について

最終更新日:2022年1月13日
問合先:新潟山形南部連絡道路建設促進期成同盟会


 「新潟山形南部連絡道路」は、日本海沿岸東北自動車道・荒川胎内IC〜東北中央自動車道・南陽高畠ICを結ぶ延長約80qの高規格道路であります。

 現在、そのうち両ICに接続する計10.8qが開通し、新潟県関川村の「鷹ノ巣道路」及び山形県南陽市から長井市までの「梨郷道路」の計12.2q区間で整備が進められており、県境部の「小国道路」は道路構造物設計・用地調査等が進められております。しかし、未だ事業化されていない区間が多く、一刻も早い全線事業化が切望されております。

 新潟山形南部連絡道路の早期全線開通に向け、その必要性を広くアピールし、地域の機運を高めるため、当該道路の整備効果等についてPRするパネル展を行います。


1 主催

新潟山形南部連絡道路建設促進期成同盟会

2 期間及び会場

期間 開催場所
@ 令和4年1月4日〜1月14日 小国町役場2階正面玄関ロビー
A 令和4年1月17日〜1月28日 関川村役場1階玄関ロビー
B 令和4年1月31日〜2月10日 村上市荒川支所1階ホール
C 令和4年2月14日〜2月25日 長井市役所1階市民交流ホール
D 令和4年2月28日〜3月11日 飯豊町町民総合センターあ〜す1階ロビー




パネル展の内容はこちらからもご覧いただけます。

問合先

新潟山形南部連絡道路建設促進期成同盟会 (事務局 小国町役場地域整備課)

  • TEL : 0238-62-2431
個人情報利用規定画像等の使用リンクについて免責事項サイトマップ