ページの先頭です

共通メニューをスキップして本文へジャンプします

ここからページの内容です

トップお知らせ一覧行政

飲食店・オフィス・事業所等は原則屋内禁煙になりました

最終更新日:2020年5月11日
問合先:山形県健康福祉部健康づくり推進課

4月1日から改正健康増進法が全面施行され、飲食店等の店舗やオフィス・事業所などの多くの人が利用する施設は「原則屋内禁煙」となりました。喫煙可能とする場合、喫煙室の設置が必要です。喫煙可能な場所には標識の掲示が義務付けられ、20歳未満のかた(従業員含む)の立入は禁止になります。義務違反には、罰則が科されることもあります。

その他これらの施設における屋外での喫煙も、できるだけ人がいない場所を選ぶなど、周囲の状況に配慮することが求められます。

受動喫煙がない社会づくりに向け、ご理解・ご協力をお願いします。

改正法の概要につきましては、別紙チラシ(PDF:1,762KB)をご覧ください。

PDFダウンロード(PDF:1,762KB)

問合先

山形県健康福祉部健康づくり推進課 

トップお知らせ一覧行政
行政へ戻る ページの先頭へ戻る
個人情報利用規定画像等の使用リンクについて免責事項サイトマップ