ページの先頭です

共通メニューをスキップして本文へジャンプします

山形県小国町

ここからページの内容です

トップ資料とまちづくり歴史・文化小国町の近代のあゆみ

平成16年「7.17豪雨災害」

関連情報

昭和38年「38豪雪」

昭和42年「羽越水害」

平成16年「7.17豪雨災害」

小国町の降雪・積雪量

気象庁ホームページ


小国町の近代のあゆみ

昭和元年(1926)〜

昭和10年(1935)〜

昭和20年(1945)〜

昭和30年(1955)〜

昭和40年(1965)〜

昭和50年(1975)〜

昭和60年(1985)〜

平成元年(1989)〜

平成10年(1998)〜

平成20年(2008)〜

7.17豪雪災害の概要

平成16年7月17日の未明から降り続いた雨によって山形地方気象台小国観測所での24時間雨量が223ミリに達したほか、午前11時からからの1時間の雨量が道観測所での史上最高となる77ミリを記録しました。

これによって家屋の浸水や田畑の冠水、道路法面の崩壊など町内全域にわたって被害をもたらし、その総額は約3億6,000万円に上りました。

写真でみる7.17豪雨災害

※写真をクリックすると拡大して表示します。

写真の無断転載禁止

問い合わせ先

総務企画課 政策企画室(役場庁舎3階内)

  • 住所:〒999-1352山形県西置賜郡小国町大字小国小坂町2-70
  • 電話番号:0238-62-2264
  • ファックス番号:0238-62-5464
  • メールアドレス:soumu@town.oguni.yamagata.jp
トップ資料とまちづくり歴史・文化小国町の近代のあゆみ
小国町の近代のあゆみへ戻る ページの先頭へ戻る
個人情報利用規定画像等の使用リンクについて免責事項サイトマップ