ページの先頭です

共通メニューをスキップして本文へジャンプします

山形県小国町

ここからページの内容です

トップ資料とまちづくり小国町指定文化財

山の神の烏天狗像

山の神の烏天狗像

木造で総高27.5センチメートル、像高21.5センチメートル、肩幅15.5センチメートル、羽7センチメートルで手に持ち物なし。頭には兜巾を冠り、左肩に納衣をまとい、両肩に羽をつけた、鋭い眼光の像である。原始信仰として始まった山の神の信仰は3股の巨木などが対象であったというが、この像は羽黒修験との関わりが感じられる。

彫刻
第16号
指定年月日
昭和60年3月31日
所在地
小国町大字玉川(玉川十二山神神社)
トップ資料とまちづくり小国町指定文化財
小国町指定文化財へ戻る ページの先頭へ戻る
個人情報利用規定画像等の使用リンクについて免責事項サイトマップ