ページの先頭です

共通メニューをスキップして本文へジャンプします

山形県小国町

ここからページの内容です

トップ資料とまちづくり平成26年度決算

平成26年度一般会計決算

歳入の部(町に入ってきたお金)

66億4,063万3千円 対前年度比(▲18.0%)

入ってきたお金

町民税
前年給与所得の減少により個人住民税は減少しましたが、法人住民税は町内の一部の事業所で業績が好転したことから、12.7%の増額となり、一方固定資産税では設備投資が伸びなかったことなどにより0.9%の減となりました。町税全体では前年度比2.9%の増額となりました。
国庫支出金
地域経済循環創造事業交付金や臨時道路除雪事業補助金などの増加はありましたが、小国小学校改築事業が終了したことにより公立学校施設費国庫負担金がなくなったことや地域の元気臨時交付金などの減少により、前年度比48.2%の大幅な減となりました。
町債
小国小学校改築事業の完了により過疎対策事業債、全国防災事業債が減少したことから、前年度比8億5,680万円、57.2%の減額となりました。



歳出の部(まちづくりに使ったお金)

61億8,019万7千円 対前年度比(▲20.8%)

使ったお金

義務的経費
職員数の減少と退職手当組合負担金の減少により人件費は減額となったものの、扶助費では消費税率の引き上げに伴い臨時福祉給付金と子育て世帯臨時特例給付金が交付されたことにより増額となりました。また、公 債費では、平成13年度に発行した土尾二渡戸線、長沢三面線などに充当した過疎対策事業債の償還と、平成15年度に発行した横川ダム湖岸線整備事業に充当した辺地対策事業債の償還が終了したことなどから、総額では前年度比5.6%の 減額となりました。
投資的経費
小国小学校改築事業の完了などにより、前年度比68.3%の減額となりました。このうち普通建設事業では、地域経済循環創造事業、小国中央地区都市再生整備事業などのほか、継 続事業である町道松岡黒沢峠線道路整備事業、町道橋補修事業などを実施しました。災害復旧事業では、7月の豪雨により被災した林道などの復旧工事を実施しました。



【問合先】
総務企画課 財政担当
住所〒999-1363山形県西置賜郡小国町大字小国小坂町2-70
電話0238-62-2264 ファックス0238-62-5464 Eメールsoumu@town.oguni.yamagata.jp
トップ資料とまちづくり平成26年度決算
平成26年度決算へ戻る ページの先頭へ戻る
個人情報利用規定画像等の使用リンクについて免責事項サイトマップ