ページの先頭です

共通メニューをスキップして本文へジャンプします

ここからページの内容です

トップ資料とまちづくり平成31年度施政方針

むすびに

新しい時代の潮流は、「もの」を作って販売するというビジネスモデルから、「こと=顧客体験」を提供して対価を得るというモデルになると言われています。

もちろん、すばらしい「もの」を使うことも顧客体験の一部ですが、「こと」を提供する時代になると、顧客も永続的につながり、様々なサービスを提供することとなります。

まちづくりの戦術も同様であると承知しており、私は、観光を行政運営の骨格に据え、ふるさとの元気を取り戻すことを公約しました。

その戦略として掲げた「白い森まるごとブランド構想」を着実に進め、働く場となる産業の地盤を固め、外部との人との交流を進め、担い手を確保し、「みんなが輝いている小国町」づくりに全力を傾注する所存です。

以上、平成31年度の行財政運営における基本的な考え方を申し上げました。町民並びに議員各位の一層のご理解とご支援を賜りますようお願いします。

“ はじめに ” へ戻る

トップ資料とまちづくり平成31年度施政方針
平成31年度施政方針へ戻る ページの先頭へ戻る
個人情報利用規定画像等の使用リンクについて免責事項サイトマップ