ページの先頭です

共通メニューをスキップして本文へジャンプします

山形県小国町

ここからページの内容です

トップ山形ふるさとCM大賞

第8回山形ふるさとCM大賞

第8回小国町CM作品

”ときめ樹”おぐに
イメージ
CMを見るためにYTS山形テレビのホームページへリンクします 小国町のCMを見るためにYTS山形テレビのホームページへリンクします

制作現場から−CMのコンセプト−

道の駅「白い森おぐに」で販売しているオリジナルの「ときめ樹」Tシャツ。

背面には、岩魚やオオヤマザクラ、ウグイス、ブナなどがイラストで印刷されてある。

このTシャツを買った恋人同士の2人は、大きなブナの樹の前で、永遠の愛を誓い合うことができた。

小国町で進めている「森林セラピー」は、癒し効果のあるブナを中心とした木々のすばらしさを感じることである。森に癒されて、温かい自然に包み込まれた2人は、さらに「愛」が「ときめいた(ときめ樹)」のである。若い男女にも、ブナや、自然の素晴らしさを経験してほしい。

でも、実は本当の愛のキューピットは、(山菜のワラビから生まれた)ワラビーマンという小国町のマイナーキャラクターだった。

撮影の舞台は、昔から、子宝・子育て・良縁などのご利益があるとされている「大宮子易両神社」です。

CM大賞制作実行委員会(小国町商工会青年部)

問い合わせ先

総務企画課 政策企画室 政策企画担当(役場庁舎3階)

CM作品をご覧いただくには

Windows Media Playerが必要です。お持ちでないかたは、次のバナーからダウンロードしインストールしてください。

Windows Media Player を入手する

これまでのCM作品

第18回(2017年)
君と僕と水と
第17回(2016年)
マタギが守る森がある
第16回(2015年)優秀賞
小国の雑穀
第15回(2014年)優秀賞
絶景なう。小国町
第14回(2013年)
元気に育ちますように
第13回(2012年)
森の癒しをアナタにも
第12回(2011年)
元気になれる森がある
〜白い森の国 おぐに〜
第11回(2010年)
モリがいいまち 小国町アイデア賞
第10回(2009年)
小さな国の物語
第9回(2008年)
共に生きる小国町
第8回(2007年)
“ときめ樹”おぐに
第7回(2006年)
越後街道十三峠を旅して
〜祝 白い森観光大使 ワラビーマン〜
第6回(2005年)
山菜の里小国町
第5回(2004年)
心のケイタイ通じていますか?
第4回(2003年)優秀賞
歴史街道を訪ねて
 −黒沢峠敷石道
第3回(2002年)
白い森の国”おぐに”
小中高一貫教育の取り組み
第2回(2001年)
白い森の国へようこそ
第1回(2000年)
白い森の国「おぐに」

CM作品の版権はすべて、YTS山形テレビに帰属します。
YTSテレビ

トップ山形ふるさとCM大賞
山形ふるさとCM大賞へ戻る ページの先頭へ戻る
個人情報利用規定画像等の使用リンクについて免責事項サイトマップ